技能解説

【目星】どれを取る?クトゥルフ神話TRPGの技能解説!

クトゥルフ神話TRPG」を遊んでいて、こんな事ありませんか?

技能は何を取ったら良いのかわからない!

いっつも同じ技能になっちゃって、面白味がない!」

「そもそも技能にどんなものがあるのかわからない!」

そんな悩みを解決します。

 

 

より多くの技能を紹介する為、6版ルールブック及び6版のサプリメントを中心に紹介しています。

7版である「新クトゥルフ神話TRPG」とは一部異なる点にご注意下さい。

また、技能初期値については記載しておりません

気になる方は該当書籍を購入される事を推奨致します。タダで遊び続けると業界が滅びます。

 

目星とは?

物を探す時に使用する技能です。

秘密の扉小部屋を見つける事、また隠れた人間を見つけることが出来ます。

更に色を塗り替えた車でも、元々の車を知っていればわかる、という目利きに使う技能でもあります。

 

ルールブックにも記載されている通り「たいへん重要な技能」です。

 

具体的に使える場面

探索全般で使用出来ます。

 

建物の中では、手帳やメモ紙などを発見する為に使用しますし、

駅前では何か知っていそうな人物を特定する為にも使います。

図書館に行けば事件に関する記録を見つけられるかもしれません。

 

シナリオによっては、クリアに必須なアイテムを見つける為に必要な技能なので、

オススメNo.1技能です。

 

やりがちなこと

目星は物を見つけられるので、目星技能だけでクリアしようとしてしまう場合があります

そんな時、KPは技能値を半分にしたり別の技能で代用させるようにすると良いかもしれません。

 

例えば、怪奇現象に関する書物を見つけたいなら<オカルト>や<図書館

夜に街頭の少ない場所で何かを探そうとするなら<目星>の半分

などです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

目星」は「クトゥルフ神話TRPG」において、最も重要な技能と言っても過言ではありません。

しかし、頼り過ぎてしまうと面白味が無くなるので、程々にご使用下さい。

 

 

他の技能気になった方はこちらから

技能解説

続きを見る

 

このサイトでは、「職業解説」や「神話生物紹介」など「クトゥルフ神話TRPG」に関する多くの情報を掲載しています。

良ければ是非ご覧ください

参考文献: 1.サンディー・ピーターセンほか,クトゥルフ神話TRPG,株式会社KADOKAWA,2014年 第17版

-技能解説
-, , ,