職業紹介

【職業解説】科学捜査研究員【クトゥルフ神話TRPG】

クトゥルフ始めたは良いけど、職業多すぎてわかんない

そんなあなたに徹底解説!

最新サプリメント、クトゥルフ2020をベースに各職業について紹介していきます!

 

 

科学捜査研究員とは?

科学捜査研究員は、警察などの機関に所属しています。

彼らは、科学的な手法証拠物件を集めます。

具体的には、指紋鑑定、筆跡鑑定、DNA鑑定などです。

科捜研(かそうけん)」と言った方が耳馴染みがあるかもしれませんね。

 

各都道府県警察本部には「科学捜査研究所」という部署があり、そこで業務を行います。

得意な事

  • 死体を調べる
  • 薬品などを調べる
  • 筆跡を調べる

苦手な事

  • 戦闘
  • SAN値が減りやすい

具体的な立ち位置

調べ物が得意という時点で、物凄く活躍出来る探索者になり得ます。

私立探偵や、医師では判断できないような専門的な分野まで調査出来る為、想定していない経路から事件解決への糸口を見つけるかもしれません。

 

反面、死体や事件現場を目にする機会は多く、SAN値が減少しやすい為、狂気になりやすいという弱点があります。

また、戦闘も苦手である為、作成する際はSAN値高めでDEX高いキャラだと生存確率が高まると思います。

 

科捜研の探索者

ドラマ「科捜研の女」で一躍有名となった職業ですが、クトゥルフで使ってる人はまだ会った事がありません(笑)

ですが、先ほど紹介した通り、探索者としては物凄く優秀な捜査が出来ます。

 

また、科捜研に所属していなくとも、鑑識員、犯罪現場フォトグラファー、法医学関係者もこの職業で作成する事が出来ます。

キャラクター性についても、他の職業ほど制約が無い為、自由にキャラクターを作成出来る点も魅力でしょう。

 

まとめ

  • 専門的な捜査が出来る
  • キャラクター設定が比較的自由
  • SAN値が減りやすく、狂気になりやすい

以上、今回の記事はここで終わりとなります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

このシリーズは継続して投稿しますので、また次回お会いしましょう!

次へのリンク→【現在執筆中】

 

他の職業が気になる方はこちらから!

【職業解説】クトゥルフ神話TRPGの職業

-職業紹介