その他

【窓に!窓に!】steamで無料!ゲーム版「ダゴン」紹介!DLCも紹介してます【クトゥルフ神話】

 

先日、公開された無料ゲーム「Dagon」

このサイトをご覧の方はご存知かもしれませんが、これはH.P.ラヴクラフトの小説「ダゴン」が元となっているアドベンチャーゲームです。

原作のダゴンはこちらのサイトで無料で読めます。

Demo版では外国語のみでしたが、今回のリリースで「日本語対応」になった為、紹介させていただきます!

記事の最後では、DLCについても紹介しているので、是非最後までご覧ください。

 

1.原作再現

ゲーム版ダゴンでは、書き出しが

「私は過度のストレスのなかで、これを書いている。
というのも今夜には私はこの世から姿を消すからである。」

となっており、ガッツリと原作をなぞった内容になっています。

狂気に陥った状態もしっかりと表現されており、不気味な「クトゥルフ神話」の世界を体験する事が出来ます

↑のように、視界がぼやける感じ

 

2.プレイ感

アドベンチャーゲームと聞くと、二種類想像できると思います。

「DETOROIT」や「HEAVEY RAIN」のように、歩き回りながら謎を解いていくアドベンチャー(ゲーム版CoCもそう)

「かまいたちの夜」や「428」のように、ノベルゲームテイストで物語を進めるアドベンチャー

この「ダゴン」は、その中間にあると言えます。

 

基本操作で使うのは、右スティックと○ボタンのみ。(マウスなら移動とクリックのみ)

自分の視点を動かして、調べる箇所を選択、物語が進行

の流れをエンディングまで続けます。

ちなみに、クリア時間は平均「10分」

私ものんびりやって11分でした。

 

3.豊富な解説

物語の中で、特定の箇所を調べると以下のようなTips(解説)が表示されます。

また、「クトゥルフ神話に関係した人」のTipsもあり、どんどんクトゥルフ神話技能が上がります(笑)

私がプレイしたなかでは、ダーレスなどの解説がありました。

 

4.総評

無料で遊べる点、10分程度でクリア出来る点を考えると、満足出来るのではないでしょうか。

特に私は小説を読むのが苦手で、中々原作の「クトゥルフ神話」に手を出せないでいたので、今回とても良い機会になりました。

ただ、「ガッツリアドベンチャー遊びたい!」と思って遊ぶと肩透かし食らうのでその点はご注意下さい。

 

5.DLC紹介

ちなみに、DLCも一つは販売されており、もう一つは予定されています。

 

Dagon - The Eldritch Box DLC

現在ある、「Dagon - The Eldritch Box DLC」には、原作「ダゴン」のpdf版、オーディオブック版、壁紙などが封入され520円で販売されています。

 

Dagon - The Little Glass Bottle DLC

もう一つのDLCである「Dagon - The Little Glass Bottle DLC」は、2021年冬販売予定で、ラヴクラフトが7歳の時に書いた短編小説がゲーム化されるとの事です。

 

いかがだったでしょうか?

少しでもゲーム版「ダゴン」に興味を持っていただけたら幸いです。

神話生物の「ダゴン」について気になる方は、以下の記事で大枠の解説もしておりますので、是非ご覧ください。

クトゥルフ界最強の種族!神話生物カテゴリーを一覧で解説!かわいいイラスト付きで紹介します!

続きを見る

-その他