職業紹介

【職業解説】警察官/刑事【クトゥルフ神話TRPG】

クトゥルフ始めたは良いけど、職業多すぎてわかんない

そんなあなたに徹底解説!

最新サプリメント、クトゥルフ2020をベースに各職業について紹介していきます!

 

 

警察官とは?

クトゥルフ2020には以下のように書かれています。

ここでは交番や警察署制服を着て勤務する警察官を扱う。

警察官はたいてい責任感と正義感が強く

庶民の安全と町の治安を守ることを使命としている。

時折、その意識がいきすぎて、住民に煙たがられることもある。

 

所属にもよるが警棒や拳銃といった支給装備があり、

また凶悪事件に対しては防刃ベストや防弾ベスト、ヘルメットを使用することもある。

ただし、これらの装備はあくまで官給品であり勝手には持ち出せないことに注意。

私服で犯人捜査をする、足で稼ぐタイプは「刑事」であり、記事後半で解説。

 

得意な事

警察ネットワークを使用しての捜査

・戦闘(拳銃射撃及び柔道、剣道などの近接格闘)

制服や警察手帳があれば人は協力的になる

 

苦手な事

反社会的な行動(制服を着ている為)

・自身より市民を優先しなければいけない

 

具体的な立ち位置

探索のキッカケが作りやすく、また警察内部での調査がしやすい。

反面、制服を着ている間行動が大きく制限されてしまうので、

良くも悪くも役割がハッキリしてしまうキャラクター。

 

自由度は少ないが、その分役割に専念出来る。

中にはこち亀に出てくるような警察官がいるかもしれないので、

キャラ設定次第では自由度をあげる事が出来る

 

刑事との違い

刑事」は私服で犯罪事件を捜査する警察官のこと。

「コロンボ」や、「杉下右京」、「矢部謙三」がこれにあたる。

 

活発的に動き回ったりオープンシナリオで捜査したい時は刑事の方が良いかもしれない。

 

 

対して、制服を着て交番や警察署で働く人が、2020における「警察官」である。

「両津勘吉」、「後藤喜一」、「高木渉」など。

 

数日に渡る内容のシナリオで、信頼出来る情報が必要な場合は、警察官であれば容易に情報を得られるだろう。

 

まとめ

  • 制服を着て、交番や警察署にいるのが「警察官
  • 私服を着て、足で稼ぐのが「刑事
  • 警察官の自由度は低いが、キャラ設定次第で高くも出来る

以上、今回の記事はここで終わりとなります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

このシリーズは続けて行こうと考えておりますので、

また次回お会いしましょう!

次へのリンク→

 

他の職業が気になる方はこちらから!

【職業解説】クトゥルフ神話TRPGの職業

-職業紹介