アーマード・コア

【ロボット解説】ナインボール【アーマード・コア】

 

今でも新作が望まれているフロム・ソフトウェアのロボットゲーム

アーマード・コア

今回は、そのアーマード・コアに登場する「ナインボール」という機体を解説します。

作品のネタバレを含む為ご注意下さい。

記事の途中では、ナインボールのデザインの意味についても触れています。

是非最後までご覧下さい!

アーマード・コアの紹介についてはこちらから

アーマードコア

続きを見る

ナインボールのスペック

機体名 ナインボール
登場作品 アーマード・コア
パイロット ハスラー・ワン(H-1)
武装 グレネードランチャー/ミサイル/レーザーブレード/パルスライフル

作品内ではラスボスとして登場。

ゲーム内ランキングでは常に1位任務達成率100%)であり、後のシリーズで「ナインブレイカー」=「ランキング1位」とされる程絶対的な強さを誇りました。

 

ハスラー・ワンの正体

パイロットは「ハスラー・ワン」と記載されていますが、実は「H-1」というAIです。

傭兵である主人公達に任務を与える組織「レイヴンズ・ネスト」、H-1はそこに設置されています。

簡単に言うと「全ての黒幕
もえびと

 

パイロットがAIであり、機体も量産可能である為ラスボス戦では2機出てくる。汚ねぇ。

 

ナインボールのデザイン

エンブレムは黒い球に黄色い文字で「」と書かれており、

元ネタは「ビリヤード」の種目である「ナインボール」です。

 

球を順番に落としてくやつ。やった事ないけど
もえびと

 

パルスライフルの光線を「」、グレネードランチャーの砲身を「キュー」としてデザインされています。

余談ですが、ビリヤード界ではプレイヤーのことを「ハスラー」と読んだりします。

数々の派生

小説版「フェイク・イリュージョンズ」では、本作を代表する武器「KARASAWA」と「MOON-LIGHT」を装備して現れます。

男の子ってこういうのが好きなんでしょ?
もえびと

 

また、後のシリーズにも登場しており、AC2AA、ACNB、ACLR(ベイビーズブレスという名前)で登場する等、シリーズ屈指の人気を誇る機体です。

まとめ

ポイント

  • ラスボスであり、パイロットはAI
  • 機体デザインビリヤードのナインボールをイメージしている
  • ナインボールはアーマード・コアシリーズでも超人気の機体

いかがだったでしょうか?

次回はナインボールの上を行く機体

ナインボール=セラフ」について解説します、お楽しみに!

(12/12 公開)

【ロボット解説】ナインボール=セラフ【アーマード・コア】

続きを見る

 

ロボット解説」シリーズでは、ゲームやアニメに登場するロボットについて解説しています。

他にも多数のロボットを紹介しているので、是非ご覧下さい。

-アーマード・コア