アーマード・コア

【ロボット解説】ナインボール=セラフ【アーマード・コア】

 

今でも新作が望まれているフロム・ソフトウェアのロボットゲーム

「アーマード・コア」

今回は、そのアーマード・コアに登場する「ナインボール=セラフ」という機体を解説します。

作品のネタバレを含む為ご注意下さい。

アーマード・コアの紹介についてはこちらから

アーマードコア

続きを見る

記事の途中では「セラフ」の意味についても触れています!

是非最後までご覧下さい。

 

ナインボール=セラフのスペック

機体名 ナインボール=セラフ
登場作品 アーマード・コア マスター・オブ・アリーナ
パイロット ハスラー・ワン(H-1)
武装 パルスキャノン/チェーンガン/ミサイル/レーザーブレード
特記事項 戦闘機形態への変形機構を持つ

ナインボールの後継機であり、PS1の「アーマード・コア」シリーズで最も強い敵AC

ナインボールの解説はこちらから

ナインボール解説

続きを見る

 

ナインボールとの違い

ナインボールは量産機であり、「イレギュラー」であるちょっと強過ぎる人達を倒す為の機体。

今までのイレギュラーはナインボールで全部何とかなってたけど、今作の主人公だけは何ともならなかった

 

というわけで、「量産出来て無いけどめっちゃ強いナインボールをぶつけよう」と投入されたのがナインボール=セラフ

ナインボール3機+セラフと戦うミッションがありましてね
もえびと

 

ナインボール=セラフのデザイン

セラフ」とはラテン語で「熾天使(してんし)」という意味であり、熾天使は天使の中で一番偉い

ナインボール=セラフの背中にあるブースター羽のように展開されており、差し色として使われている関節部の金色天使の輪を思わせるデザイン

 

ちなみに設定や強さに関しては天使というより悪魔っぽ内容となっております。
もえびと

派生作品

ナインボール同様、アーマード・コアシリーズの中かなり人気の機体であり、AC2AAにも出てきます。

 

更に、フロム・ソフトウェアが開発した「アナザー・センチュリーズ・エピソード:R」という作品で、隠しボスとして登場。

厳しい条件をクリアすれば、なんと自分で使えてしまう

ムービー飛ばせないゲームを11週しないと使えないけどね
もえびと

 

実はこのナインボール=セラフは量産機らしい。

量産出来ないって話どこ行った?
もえびと

 

小説版では黒いナインボール=セラフも登場する。(通称アナザーセラフ)

まとめ

ポイント

  • ナインボール超えた機体
  • デザイン熾天使(セラフ)イメージしている
  • ACE:R使用可能

いかがだったでしょうか?

 

ロボット解説」シリーズでは、ゲームやアニメに登場するロボットについて解説しています。

他にも多数のロボットを紹介しているので、是非ご覧下さい。

 

-アーマード・コア